30代が何かしらで日常を楽しくしようと必死なブログ

これまでやってきたことのまとめ。これからやることを決めたり、経過を記入するブログ。

じっくり見ることで差をつける発想

じっくり見ることは、大変すごいことなんじゃないかと思えてきている。

もしかしたらスマホばかり見ている場合じゃないのかもしれない。

例えば、通勤時、家から駅まで歩くとする。

歩きスマホで行けばいつもの画面からアップデートされたニュースが手に入る。

前を見て歩くと、スマホで得にくい情報が手に入る。

例えば、止まれの標識の向いている角度。
じっと見ると標識は割とデカい。
止まれの標識は赤いから気が付くが、青い標識は割と新たな発見がある。


例えば、人が住んでいるかどうかわからない家。
よくよく見るとガスのメーターが新しかったりする。
いつは無いのに、たまに自転車があったりする。
二階の窓が少し開いていることもあるのだ。


例えば、道路。
つぎはぎされた道路と黒っぽく綺麗な道路は何もかも違う。
雨が乾くスピードが違い、雨が反射しにくく、車の音すら小さい。


例えば、落ちているゴミ。
大人も信じられないくらいゴミをその辺に捨てる世の中だ。
どこに多いか。
誰が片付けているのか。


あれ、住んでいるかわからない家の前が案外キレイ?やはり住んでいるな・・・なんて思うこともある。
道路の綺麗さはそのまま地域のレベルを表す。


ちなみに「良く見る」と、「なんとなく見る」決定的な違いを付けるなら、数と配置を正確に言えるか、絵で書けるかだと思う。


車のプリウスを見れば、あれはプリウスと言える人は多いだろう。
では絵で書けるか。

普通書けない。

信号機や止まれの標識すらかけないだろう。

じっくり見ると・・・多分出来るようになる。

信号機ならば一番右が赤で、ひさしは信号の色ごとに付いていて、3つある、とね。

これをやりだすと、どこのマンションは個数がいくつで○○階からベランダの落下防止柵の形状が変わることもわかる。

よく使う施設のどこに何台防犯カメラがあるかもわかる。

コンビニの棚が何段かもわかるのだ。

家ではスマホで情報収集し、外ではじっくり観察することで、そうでない人に対して圧倒的な差をつけられるかもしれない!

なんの差?と言われると難しいけどね。

以上

お台場サイクリングに行きたい

仕事を忘れてお台場みたいな広いところをひたすら気が済むまで自転車で走ったら、それは楽しそうに思える。

ほどよく走ったら、アイスでも食べながら海を見て、ベンチでゴロゴロしたいのだ。

ついでに弁当なんかを買うか、自作して持っていけばピクニック気分だ。

と、書いてて思ったが超普通のことだな・・と思ってしまう。
しかし仕事で疲れた精神はこういうことで癒すしかない世の中なのだ。

サイクリングで風景を見て、ピクニックをする。

なんてことないことだが、すごく楽しみになってきた。


以上

体感だけど今年は秋が長い気がする

ここ数年は夏が終わったと思ったら、あっという間に寒くなり上着必須になってしまっていた気がする。

あくまで体感というか感覚的なものだけど、今年は開きがすごく長い。
夏も長かったが、秋もまだ終わらない気配だ。

秋はとにかく散歩や街歩きが楽しい。

神奈川なら鎌倉に横須賀に横浜など、ブラブラしたいところがたくさんあるのだが、街歩きをしていてしんどくならない気候なので本当に楽しめる。

今度の週末は晴れたら横須賀で軍港巡りをしてカレーを食べてハンバーガーを食べて千本鳥居を見て、猿島に渡りたい。


以上

新幹線ではどれだけバフ(酒)が積めるかが勝負だ!

平日、夕方以降東京行き・・その新幹線は出張帰りのサラリーマンだらけだ。

そしてそのサラリーマンはかなりの率で酒を持っている。
普段飲まない人もなぜか新幹線では飲むと言う。
それだけ超高速アタッカーである新幹線と出張の組み合わせは何らかの魅力を持っているのだろう。

 
そんな帰りの新幹線と酒は切っても切れない関係だが、私の個人的意見としては、そこでどれだけバフ(酒)が積めるかが、人生の楽しさを左右するのではないかと思ってしまう。

酒はすごい。
イヤなことを吹き飛ばしてくれる。

冴えた思考を霧がかかったように穏やかにする。

だから新幹線では酒を飲むのだ!
そう限界まで!!!

そう、私は今日も新幹線でバフを積むのだ。
・・・なんて聞くと、こう思う人もいるだろう。

ビールを2本か?3本か?と。それも350mlと思ってないかね。

フッ・・そんなことはない。

ストロングゼロ!!500ml3本!!!

なんだこれは、と自分でも思うが、酒に強ければ余裕だ。
驚いたことに乗車から30分で3体のストロングゼロは消えた。
一本10分余裕なわけだ。
たぶんストレスが溜まりすぎているのだろう。すぐにこの領域に到達したわけだ。

危なかったぜ、福島~宇都宮で隣の席に人が乗るなんてな。
私は今のシーズンは常時マスクだが、宇都宮乗車の人が真隣だと酒臭さが伝わって可哀想だぜ!



以上

電車の中で人を見ていると、人生で関わる人が選べたらいいのにと思う

東海道線で二人掛けの席で足をイスに乗っけて横向きに座っている人なんかがいるわけだ。
体育座りみたいな感じで。

それはスーツを着たサラリーマンがやっているのだ。小学生ではない。

リュックを背負ったままで周りにバシバシぶつける人を見ないことがあるだろうか?
必ず背負ったままの人はいるだろう。

降りる人が降りきる前に電車に乗り込もうとする人を見ないことがあるだろうか。
必ず見かけるのだ。

雨の日、傘を腕にかけたままにして周りに当てまくっている人を見ないことは出来るだろうか。
まず不可能だろう。

駅前にタバコの吸い殻が落ちていないことがあるだろうか。1日だって無いだろう。

なにがヒドいかと言うと、確率がヒドい。
それなりの確率でそういうレベルの人を見かけるのだ。

ただ残念ながら、例えば首都圏は混んでいる。
だからどこに行っても遭遇率が高いのだ。
仕事をしていると、結構な人数に関わらざるを得ない。

人口密度が低いところで、合わない人とは一切接しない暮らしができたら、ストレスはかなり減るのだろうと思った。
そんな理想的な暮らしがしたいものだ。


以上

社給スマホがiPhoneで使いにくくてびっくりした

外出や打ち合わせ、会議であまりに離席している会社からスマホが支給された。
これで外でもテザリングがいくらでも出来て、会社メールをパソコンを開かなくても見られる。

社畜仕様になれたわけだ。

しかしこのiPhone、信じられないくらい使いにくい。これまでAndroidしか使ってこなかったから慣れの問題もあると思うが・・・

文字入力がひどすぎる説である。

・カーソルを横に動かすカーソルキーがない。画面を横にしないと出てこない?!

・ローマ字キーボードにしたときに、テンキーがない。パスワードとかIDを入力するには両方使うのに・・・

・記号の一覧がテンキーキーボードと記号一覧に別れていて遣いにくい。

と思ったが私が文字入力で使っているのはAndroidでもATOKだった。
iPhoneATOKをいれればましになるのだろうか。

設定でなんとか出来れば良いが、どうしようもなければ慣れるしかないのか!?


以上

マウンテンバイクがあると行動回数を増やしまくれる

私は30代のサラリーマンだが、休日の数が足りないと思っている。
休日は週に2日が基本だ。

そして結婚はしているが共働きのため、家事は分担している。
そうなると休日にすることはとんでもなく多い。これらをこなしつつ、更に趣味にあてる時間が欲しいと常々思っている。

<休日することリスト>

・食材の買い出し
・消耗品の買い出し(シャンプー、洗剤、トイレットペーパーとか)
・洗濯
・掃除機かけ
・トイレ掃除
・風呂掃除
・台所掃除
・ゴミのまとめ
・靴磨き
・平日に向けた作り置き料理
・休日にしかできないことを楽しむ
・布団干し(我が家は布団乾燥機だけど)

アイリスオーヤマ 布団乾燥機 温風機能付 カラリエ マット不要 パールホワイト【靴乾燥アタッチメント付】

新品価格
¥8,450から
(2018/10/29 18:12時点)


・そして必要になるのは「休息」
・さらには「リフレッシュ」


なんということ。超多忙!!30代で仕事山積みにされて死にそうなのに、休日もすること多すぎて死にそうなのだ。

この圧倒的ボリューム・・・毎週こなすと超大変である。

そんな時に一つだけ手段を思いついた。


無尽蔵の体力を手に入れれば全部余裕だろ、と



その答えはマウンテンバイクだった

これで圧倒的な体力を身に着けてしまえば、あとは全部こなすだけなのだ。移動関連はすべてマウンテンバイクまかせになる。



まずは休日に出来ることを全てこなして、更にマウンテンバイクを買って・・・乗る!!!
すると、その一日は大変かもしれない。しかし体力が付くのだ。


ちなみに「買い出し」「休息」「リフレッシュ」は同時に出来る。
近距離旅行すらこなせるし、電車や車に載せて運ぶことすらできてしまう。


自転車の運動は全身運動である。

この効能はバツグンだ。

有酸素運動で血流が良くなる。つまり肩こりが解消される。
有酸素運動のため持久系のスタミナが付く
・脚を中心に、腹筋・背筋・腕、背中と全身の筋肉が鍛えられる
・ダイエットできるので体が軽くなり良く動けるようになる
・20km~30kmは余裕で走れるので多くの買い物がこれ一つでいける
 (リュックを背負えばね)
・さらにオフロードを走って遊べる
・遠くの有名飲食店に行っても駐車場に困らない


これらを続けていれば、体力アップにより確実に行動回数が増えて、休日にこなすべき全てを終わらせてもまだ体力が余るようになる。


それをマウンテンバイクで走るべきルートをGoogleマップで作ったり、今度食べに行く店を探す時間に当てれば、更に人生は充実することに間違いない。

ロードバイククロスバイクでなく、なぜマウンテンバイクか?

ロードバイクは基本的に高価だ。10万円を超えるのが基本。
買い物でちょっと停めておくのが憚られるのだ。簡単に盗まれるし、その辺の自転車が倒れてきてキズが付きまくるのが怖い。
スーパーの駐輪場で自分の自転車が倒れていたこと、何回ありますか?

加えて、街中で使うには「超前傾+ドロップハンドル」は操作性が悪い。
タイヤも細くて空気圧も相当高くするので段差やデコボコ道は不快だ。これはロードバイクを持っている私の感想だ。
ロードバイクはサイクリングロードでこそ超性能を発揮する乗り物・・・


ちなみにクロスバイクは万能だ。
クロスバイクでもまったく同じことが出来る。

しかし、クロスバイクは強烈な砂利道や山から下るのはやりにくい。それに「フロントサスペンションがない」
街中は場所によるが、「ガタガタ」「段差がすごく多い」と思う。段差でマウンテンバイクのフロントサスペンションはすごく有効に働く。

そして、クロスバイクで走れてマウンテンバイクに走れない場所は無い。
ただし、マウンテンバイクで走れてクロスバイクに走れない場所はある。

だからマウンテンバイクなのだ。(数年前までクロスバイクに乗っていたがそう思う)。
ふと思い立って、圧倒的な砂利道を下りたくなったとき、それが実現できるか、その趣味性は大事にしたい。


最終的にはマウンテンバイクで鍛えまくって、あらゆる局面に対応しつつ、家事も外食も買い物もすべてサラッとこなすのが最強だと思ってしまうのだ。

なお、なんちゃってなマウンテンバイクでなく、4万円~を選んだほうが無難です。

GT (ジーティー) マウンテンバイク PALOMAR ALLOY (パロマー アロイ) 2019モデル (ブラック) Mサイズ

新品価格
¥40,835から
(2018/10/29 18:29時点)


ミヤタ(MIYATA) 街乗りマウンテンバイク カリフォルニアスカイ M BCSM388 (OG57) 48cm

新品価格
¥46,254から
(2018/10/29 18:30時点)

メリダ(MERIDA) マウンテンバイク MATTS 6.5-V オリーブ/レッド(EG28) BM605378 37cm

新品価格
¥48,502から
(2018/10/29 18:32時点)


以上

キャラの違う安ビール(第三)を混ぜると二万倍うまくなる

ビール(第三)でも満足して、めっちゃうまい!と思っている層は多いだろう。

私もそのくちだ!!

なんだかんだスーパーにこれだけ第三のビールが並んでいるんだから、コスパはいいのだ。
たまに居酒屋で第一のビールを飲むと、「これはこれは」となるが、それを普段から飲むとありがたみも薄れてしまう。

それに金もないので、もっぱら第三のビール・・・・も値が張るので週末しか飲まず、基本は激安の焼酎か、ジンを薄く割って飲んでいます。
そんな貧乏酒でも、酒が飲めて楽しく晩飯を食べられているんだから、悪くない気がしている。

そんな愛すべきビール(第三)。

これは混ぜることで飛躍的にうまく出来ると思っている。
第三のビールにおいて、単体で飲んでクオリティが高い、と個人的に思うものは2つだ。

一つ目は「本麒麟

「金麦」や「のど越し生」「クリアアサヒ」は、第三のビールの代表格であり、これらもそれなりの旨さを持っている。

そんな市場に「本麒麟は後発で飛び込んで更にCMをうちまくった」

信じられない自信の表れ。
江口洋介も無駄にウマイ、と言っている。まさかな・・・・そんな気持ちで飲んでみたのが発端。

正直、ほかの第三のビールと勝負にならない。第二のビールにも余裕で勝利する味だと思う。
しっかりとした苦み。ビール系のキリっとした苦さだ。
そして立ち上がるアルコールと炭酸が強烈な余韻を残す。

なんて旨さなんだ。こ、これが500ml缶160円だと!?と思い、毎週買うハメになった。もうスーパードライ買えない・・・・

【2018年新発売】本麒麟 350ml×6本

新品価格
¥682から
(2018/10/29 17:21時点)


二つ目は「ホワイトベルグ

もう全然いつものビールと違う。ホワイトビール系というか、苦みはあるのだが、本当に芳醇な香りがある。
香りづけはコリアンダーパクチー)のようだが、あのクセのある香りよりはだいぶおだやかなフルーティーだ。

リアルビール系の味が飲みたい瞬間では、余計な香りづけが強すぎると思うかもしれない。
しかし、「この味が妙に飲みたい!」という瞬間がかなり多いのは確かだ。
近所のスーパーで500ml缶が150円で売っているので、焼酎に飽きたらとりあえずこれに走る。

ホワイトベルグ 500ml×6本

新品価格
¥1,025から
(2018/10/29 17:24時点)


融合された最強のビール

昔、新橋のドイツ料理屋で、「ヴェルディンガーヴァイス」のビールを飲んだことがある。
その時はわけもわからず、高いビールだからうまいんだろう・・・と1000円近くで一杯飲んだ。

本当に衝撃的だった。ウマイとかそういうレベルでなく、格が違ったのだ。
スーパードライとかエビスというレベルじゃなかった。

話にならなかった。最高のビールはいまだにそのビールだ。バニラか花か!という甘さすらある。

なにがうまいかというと、芳醇な香りかつ苦み。
それを満たす要素を持っているのは・・・・すでにあげた2つのビール。

そう、「本麒麟」と「ホワイトベルグ」なのだ。

ちなみにこの2つを混ぜることで、ヴェルディンガーヴァイスのコピーは完全に作ることが出来る。
・・なぜならば、ヴェルディンガーヴァイスを私は8年ほど飲んでいなく、味を忘れているから完全コピーと思えるのだ!!!!

混ぜ率は下記通りだ。
本麒麟:6
ホワイトベルグ:4

f:id:kimanaval:20181029175256j:plain
500ml×2本で、1リットルも飲むのかよ・・・と思うかもしれないが、350ml缶ならば700mlで余裕です!!


この融合はキャラクターの違う2つを組み合わせるため、苦さの麒麟、華やかさのホワイトベルグがそれぞれの個性を主張し、激うま状態となる。

一本一本を独立して飲むのもそれは旨いのだが・・・・

融合させると・・・・2万倍うまい!

ちなみに合うおつまみはいくつかある。

下記が素晴らしいと個人的には思っている。
「もずく(黒酢がおすすめ)」
「香燻(ウインナー)」
「煮干し(5分トーストしたもの)」
「チーズ(とろけるチーズを5分トースト)」
「冷凍のから揚げ」
「オイルサーディン(燻製)」

バンガ スモークオイルサーディン チリ 270g

新品価格
¥537から
(2018/10/29 17:57時点)


<冷凍>テーブルマーク 鶏もも唐揚げ (1kg)

新品価格
¥860から
(2018/10/29 17:57時点)


以上

自炊ハンバーガーで高さを出したいときは「具を包め」

f:id:kimanaval:20181029164145j:plain
ハンバーガーは自分で作ると超楽しい。パンで肉を挟む、野菜を挟む。好きな具で自在だ。

そして自在なソースで味を作る。そのとき食べたいソースは・・・・

その時自分が最も食べたい味!

超辛くてもいい。肉を何段にも積んでもいい。
ニンニクを大量に入れてもいい。あなたは今、何腹なのか?それだけで決まるのが自作バーガーの味だ。

焼肉のタレベースでも、粒マスタードベースでも、デスソースでもいいし、カラシマヨネーズベースでもいいのだ。

デスソース全4種 ミニボトル60ml×4本セット

価格:1,760円
(2018/10/29 17:06時点)

続きを読む

非常階段で屁をするとまさにビッグバン!

f:id:kimanaval:20181029161923j:plain

あなたの通っている会社に密閉された非常階段はありますか??

非常階段は無敵に使い道がある。

仕事途中にちょっと抜け出して、スマホゲームのイベントをこなすなどだ・・・

昼休みには階段をひたすら上り下りして、体力をつけたりダイエットしたりも出来る。

巡りこうじ 麹酵素サプリ ダイエットこうじ生酵素 90粒 30日分

新品価格
¥999から
(2018/10/29 16:27時点)

しかし、もっとストレス解消になる使い方がある。

それは・・・・

屁だ!

なにを言っているかわからないかもしれない。しかし、屁なのだ。

まず前日から仕込む。

食べるのだ。
サツマイモ、ジャガイモ、カボチャを晩飯に!

お祝い 誕生日プレゼント おいもやのスイートポテト5個セット ごほうび スイーツ人気スイーツ さつまいもの洋菓子 プチギフト AA

価格:972円
(2018/10/29 16:28時点)

そして会社に行くのだ。2時間もしたら仕事がイヤになるだろう。

そこで登場する非常階段!!!!

うおおおお非常に階段にダッシュ!!

そして屁!!!
ドゴーン!!!!

マルちゃん 東北・信越限定 焼そばバゴォーン 132g×12個

新品価格
¥1,841から
(2018/10/29 16:26時点)

非常階段は音が良く響く。
そこでぶちかますはイモ系で蓄えた屁!!

もはや戦争である。

い、いのちが失われる!???

いやその心配はない。

それはあなたの屁だから。
非常階段に響き渡るドッカンサウンド

それは一つのビッグバン。

いわいるあなたはビッグバン。

惑星の輝き

新品価格
¥6,400から
(2018/10/29 16:25時点)

惑星みたいなチョコレートがあるわけで、ビッグバンを鳴らすたびにそんなチョコレートを食べられるとしたら、ちょっとそれはやりがいがあるんじゃないかと思う。
超高いけどね。



以上

休日を超充実させる過ごし方(30代共働き夫婦編、記念日もOKパターン)

休日は誰しも充実した時間を過ごしたいと思うだろう。

サラリーマンの貴重な土曜日を超充実させるプランを考えた・・というか、これをやったら最高の気分だったというのを書きたい。

ちなみに30代中盤のオッサン向けで共働きの夫婦で楽しむのにおススメのパターンだ。

続きを読む

ハロウィンは盛り上がり系イベント枠として見事に定着した

今週のお題「ハロウィン」

ハロウィンはすごいと思う。何がすごいかというと、商業的にこのイベントを定着させたことだ。

私が子供のころ、ハロウィンイベントは周囲に無かった。
というより社会人になってからもハロウィンだから何かをするなんて経験はほとんどない。

ジャックランタンというのは知っていた。そんな程度だった。

※緊急値下※【ポッキリ 500円】 ハロウィン 仮装 衣装 子供

価格:500円
(2018/10/27 19:37時点)

しかしここ数年で急激に盛り上がってきたような気がする。

今やニュースでハロウィンがある、と盛んに言われるくらいメジャーなイベントになったのだ。

夏が終わり、シルバーウィークが終わり、クリスマスまでのつなぎのイベントとして、非常に良いタイミングなのかもしれない。
また、カボチャという有名なシンボルもある。

さらにコスプレをしてはしゃぐという、パリピ向けイベントでもあるため、すべてがうまく噛み合って商業的に成り立ったのかもしれない。
ハロウィンを楽しむのはパリピに近く、充実の証に見えるのだ。

・・・と勝手に思っている。

この成功例は「恵方巻」のレベルではなく、なんというか色んな産業が参考にしたほうが良い例かもしれないと思ってしまう。

コスプレ衣装 T-042 VOCALOID 初音ミク 男性Lサイズ


以上

高級ホテルのフロントを見るのが楽しい件

高級ホテルは非日常を味わえてとてつもなく楽しいと思う。

思う・・・

なぜなら私は宿泊費をけちって、高級ホテルになんて泊まれないからだ。
会社の海外出張ではそれなりのクラス(と言っても2万程度)のホテルに泊まれるため、それはそれでテンションが上がるのだが、大体海外出張時は会食がセットになっており、ホテルの部屋に戻ってきたときは疲れきっている。

そんな、高くて泊まれないホテルだが、激安で楽しむ方法がある。

それはホテルのフロントの豪華さとオシャレさを味わうのだ。

続きを読む

クソっ・・つまらない会議だ。だがその間には

多大なメリットもある!

なんというか私の勤めている会社は体質が古い。

フレックスタイムは制度だけあり形骸化している。テレワークの制度があるが制約が多く使う気になれない。課長なんてテレワーク制度が出来た連絡を課内に回してすらいない。
別ルートで知ったときは、クソヤロウと思ったものだ。

そんな会社だから、3~4時間ぶっ通しの会議を平気でやる。しかも毎月だ。10人以上参加したりもする。
その中で一切発言しない人は毎回3~4人いる。

スタート時間は守られるが終了時間は一切守られないのだ。

あまりに不毛でいつもうんざりさせられるが、一つだけ利点がある。

パソコンを持ち込めばその間はネットで調べたいことを調べて、ダラダラ出来るのだ。
そして・・・その間にも時給は発生している。

異動になったとしたら、○○駅の近くに住むかな、なんて想定しながらSUUMOで物件情報を調べたり、ゲームの攻略情報を見ながらボス戦のシミュレーションしたり、今度に食べに行く店を調べたり、ロードバイクで走りやすそうなルートを調べたりする。

その間にも時給は発生している。

ただ難点もある。
こんなことをしていると同業との競争に間違いなく負ける。将来的に給料が上がらないし、下手をすると会社が無くなる。

また、サボってる間にも続々とメールは溜まり、デスクには「折り返しお電話ください」の山が出来上がる。

それらをほっぽりだして帰れば最強なんだが、それなりにはやらないとならない。

クソ会議は一長一短だ。


以上

皆さん、そろそろ1ヶ月注ぎ足し鍋の季節ですよ

最近は本当に涼しくなった。とてつもなく暑い夏だったような気がするが、今となっては「そんなんあったっけ?」という雰囲気にすらなっている。

私の中ではね。

涼しくなると、私にはやりたくなることがある。
それは・・・

継ぎ足し鍋だ。

うなぎ屋や焼鳥屋では、タレを継ぎ足し続けて数十年。秘伝のレベルと言われる味にまで引き上げている。

それと似たことを鍋で実現するのだ。

やり方は簡単だ。

鍋に食べたい具を入れて、食べたい味にする。

そして具を食べきったら、そこに食べたい具を入れて食べたい味にする。

醤油味の翌日は昆布系にし、その翌日は鶏のダシにする。

更にトマト味にし、カレー味にする。

カレーを薄めていき、コンソメで仕上げていく。

こんなことを1ヶ月~2ヶ月続けるのだ。

汚い気がするが、やっぱり自分でもそう思う。人には勧められないが、毎日鍋を確実に沸騰させれば腹は壊さなかった。

壊さなかった・・というのは、もう3年連続でこのシーズンになるとやっているからだ。

ほんと継ぎ足し鍋楽しすぎる・・・
今年は3月くらいまで、残った具を濾して、スープの雑味を払いながら遊んでいきたい。



以上