30代が何かしらで日常を楽しくしようと必死なブログ

これまでやってきたことのまとめ。これからやることを決めたり、経過を記入するブログ。

何か音を出されるとプレゼン出来ない病になっている

何か音を出されるとプレゼンに対する集中力がとてつもなく落ちてしまうと日々思い知る。
本当に雑音がある中は、プレゼンが出来ないと非常に思う。

私はメーカーの購買部門で働いているが、これが割と人前で話す機会が多い。工場を沢山持っていると特にだ。購買部門というのは自社のあらゆる拠点の原材料を集中的に購入する専門部隊なため、各拠点の会議に出席し、材料の状況を話すことが多いのだ。

続きを読む

効率化不可!デュアルディスプレイが使いこなせない人たち

私にとって結構衝撃的な出来事が起きた。
それはデュアルディスプレイを使いこなせない人たちだ。

最近、会社でペーパーレス化や在宅勤務など進めていくために、各人モバイルPCへの変更が推進された。モバイルPCは画面が12.1インチのため、これまでの15インチノートPCよりも画面が小さくなる。

だから対策法としてサブディスプレイが与えられた。サブディスプレイは20インチ以上ある。
そのため基本的な使い方は、デスクにいるときはモバイルPC+サブディスプレイ。外出するときや打ち合わせ時はモバイルPCを持ち歩く、という運用になる。

私はこの構成なら楽ができそうと前々から思っていたので、4年前からモバイルPC+サブディスプレイで仕事をしていた。
フロアには数百人いるが、私と同じ構成の人は5人もいなかったと思う。みんな15インチノートPCを使い、一切持ち歩かない。

そう一切持ち歩かない。会議では必ず紙にメモを取る。

そして出先の会議でわからないことがあると、持ち帰って調べます、と皆言うのだ。何かの価格がいくらだったかみたいな単純データでもだ。そして会議のその議題はそこで終わる。
私はその場で調べる。モバイルPCを持ち歩いているからだ。

うちの会社は効率とは無縁である。だからようやく一つ、モバイルPCで前進したことを嬉しく思った。

しかし・・・今度はデュアルディスプレイを使いこなせない問題が出てきたのだ。

モバイルPCにディスプレイを繋ぐと、二つの画面が使える。だから片方に見たい資料を映して、もう片方の画面で作業をするのが基本だろう。

しかし私の部署を見ていると・・・
モバイルPCの画面を使っていないのだ。

モバイルPCはキーボードだけ使っていて、サブディスプレイだけを見て作業をしているのだ。

まじかよ・・・目の前に画面は2つあるんだぜ・・・
と思ったが更に状況は悪い。

サーバーに入っているデータを紙に印刷して、それを手元に置いて、それを見ながら作業をしているのだ。作業が終わると、その紙をファイリングしている・・・
そして外出にも打ち合わせにもモバイルPCは持ってこない。

さすがに理解出来なかったので、「2つの画面で片方にデータを映して作業出来ますよ」と伝えてみた。
だが返ってきたのは「2つあっても使いこなせないから一つでいいよ」だ。

「会議に持ってくと何でも調べられるし、その場で議事録書けて便利ですよ」と伝えたら、「どこにデータあるかすぐわからないし、誰か答えてくれるでしょ」ときた。

「印刷・ファイリングしなくてもサーバーに保管されているからモバイルPCでどこでも見れますよ」と伝えたら、「データは消えるけど、紙なら大丈夫」ときた。

ちなみに私のいる部署だけで3人がこんな状態。総合職は5人しかいないのに、だ。

そしてそれらの人たちは毎日残業しまくっている。残業しているが・・昼間はYahooニュースを見ている。

ということで私は今日も外出を入れて直帰してやろうと思うのだ。なんだか頑張る気力が削がれる。
仕事はほどほどに。副業を本気に・・なんてのが今後のトレンドになるような気がしてならない。


以上

私定時に帰りますを見ていて性格検査の重要性を考えた

最近、一つだけ見ているドラマチックがある。
それは「私定時に帰ります」だ。

現代的な若者だったら、普通は嫌がる旧態依然とした労働慣行をやめようよというメッセージ性のあるドラマだ。
長時間労働、セクハラ、パワハラなどなどを取り上げ、問題が起きると吉高由里子が解決していく。
あんな社員いたら憧れるわ。

毎回見てて思うが、極端ながらも「そういう人、本当にいる」と思ってしまうのだ。
少なくとも「うちの会社のあの人はあの性質を持っている」なんて、すぐに顔が浮かぶ。

そして、そういう人間が企業にいなくなれば、仕事に行くのはもう少しイヤでは無くなるのではないかとも思う。もしかしたら有給休暇を消化出来て、無駄も少なく、フレックスタイムも使える会社になるのではないかと思う。

最近、私が勤めている会社は若手の流出がすごいが、それすらも減らせると思っている。若手社員は辞めるとき○○の仕事がしてみたかった、と言う。
なんだかんだそれっぽい理由で辞めていった若手達だが、話を聞くと本音では「うざくてつまらなくて将来性がないから」辞めている。

私は以前に人事で採用を担当していた。新卒採用担当だ。その時代から筆記試験で性格検査を導入していた。かなりしょぼいが激安な性格検査である。

・・見た瞬間にこの回答が正解や!と分かるくらいしょぼい性格検査なのだ。

例えば・・・
設問:人と打ち解けるのが得意な方だ
1当てはまる
2やや当てはまる
3あまり当てはまらない
4当てはまらない

性格検査を突破するには、1が正解だな!とすぐに分かるだろう。それが自分にとって本当でもウソでもだ。

ちなみに体感だが9割の弊社志望者は1と答えていた。
私も今の会社に入る際、その検査を受けたが、当然1と回答している。
なお・・・私は人と打ち解けるのがニガテだ。他人と旅行に行ったことなんて人生で数えるほどしかないレベル。
今や飲み会すら行きたくない。

つまり・・・この検査は大した意味をなさないのだ。


ただし、本当に凄まじい構成を作り上げて、どの回答がどうリンクしているか全くわからないような「圧倒的な性格検査」を作れば、もしかしたら「私定時に帰ります」で出てくる、パワハラ大澄賢也や、ユースケサンタマリアみたいな人間を採用しなくても良くなるのかもしれない。

パワハラセクハラモラハラの因子を超多角度質問の異常連打で見抜く構成で作り上げることは出来ないのだろうか。

例えば、カレーとラーメンはどちらが好きか
みたいな設問と、宇宙に行くことと演劇を見ることはどちらが価値があるかみたいな想像がつかない設問のセットで危険因子を洗い出す方法だ。

最終的には世界中のあらゆる人間に多角度質問を受けてもらい、その人たちの人生や犯罪率などをチェックしていき、統計的に洗い出すのだろう。

そこまでの最強レベルにならなくても、性格検査で少なくとも自社に入る人が、人にイヤな思いをさせない可能性が高い人である、と判別出来たら良いなと思う。

最近のSPIはどんなレベルなのだろうか。私が理想とするレベルになってはいないと思うが、性格検査は何というか実は企業の従業員のモラハラリスクを減らすために「面接よりも圧倒的に有効になりうる」ような気がしてならない。


以上

イヤホンをしながらの仕事は気が散ると思う

昨日外出先でWEB会議をし、それがすごく早く終わったので外出先の会議室で時間を持て余した。

ちなみに広い会議室に私一人。時間14時30分くらいだ。会社にはいつもは長引く会議のため直帰と伝えていた。
こんな時間に速攻帰ると会社支給のスマホGPSが仕込まれていることもありバレたら厄介。
会社に戻ったら大量の仕事が待ち構えているので、それは先送りしたい。

いろいろ考えたが、会議室でのびのびと仕事をすることにした。

そう、のびのびと。

会社ではイヤホンをしながら仕事はしていけない空気だから、普段音楽を聴きながら仕事はしない。
だからその日はイヤホンをして仕事をする。Bluetoothのナイスイヤホンだ。

Bluetooth イヤホン 自動ペアリング 自動ON/OFF IPX6防水 完全ワイヤレス ノイズキャンセリング

新品価格
¥3,980から
(2019/5/9 18:01時点)

ついでに靴を脱ぐ。机に対して斜めの姿勢でだらしなく仕事をするのだ。

まずはメール・・・
返信を打とうとするが、どうにも考えがまとまらない。

なぜか・・・

・・・イヤホンだ。

考えをまとめて、文字を打とうとするが、日本語の歌詞が音楽として流れてくるとそちらに集中してしまい、歌詞を追ってしまう。
すると、打とうとしていた文字がなんだったか良くわからなくなり、打てない。

そんな状態になってしまった。

結局あまりに集中できないので、ボーカル付きの音楽でなく、インストのリラックス音楽にしたらいつも通りに文字が読め、打てるようになった。

文字を入力するときは!
ボーカルはないほうがいい!

こういうジブリピアノ曲みたいなのならば、能率は下がらないと思う。

『スタジオジブリ作品集・ピアノ・コレクションBEST26 音楽童』

新品価格
¥2,670から
(2019/5/9 18:06時点)




以上
naval.hatenablog.com

横須賀線の事故で東海道もどえらいことになっていた

朝、横須賀線で人身事故があったらしい。

私はひさびさの会社用事の外出で、東海道線を使うために川崎駅に行った。
すると拡張されたホームいっぱいに人が溢れていて、まともに歩けるようなレベルではなかった。

普段は電車に乗らないため、もしかしたらいつもなのかもしれないが、凄まじいまでの混雑だった。
都内行きの電車は到着しても人がいっぱいで川崎駅からはあまり多くの人が乗り込めず、積み残し。

私は反対方向だったため普通に乗れた。
反対方向なら楽に乗れるのだ。そう反対方向ならね。iphoneのようにらくらく乗れてしまうのだ。

そして横浜に着く。
すると横浜駅、駅構内はまともに歩けないくらいの人。そして人。
電車が到着しようものなら、凄まじい数の人が我先にと進む。

この状況はどう考えてもおかしい。
あまりに人々の理想からかけ離れすぎている。そして何十年も同じ状況なのだろう。

実際のところ在宅勤務というか、リモートワークとフレックスタイムだけで容易にこの状況は変えられると思っている。

現状は先進国とは言い難い。私一人でも働き方改革は進めたいと思う。


以上

2019GW、30代中盤おじさんの思い出(前半)

2019のGWは10連休を取ることが出来た。まさに最高だ。
30代中盤のおじさんはこのスーパ連休に何をしようか迷ったが近場スペシャルとし、都内散策をして遊ぶことにした。
私が住んでいるのは神奈川だが、都内へのアクセスは容易。まだ行っていない有名スポットを当たるのを中心としたのだ。

続きを読む

これからブームになることが2つある

このご時世、ブームになることは限られている。

今思いつくことは2つある。

それは「寺社ピクニック」と「ホテルフロント巡り」である。

これらが持つ要素は若干の自然あるいは広々、非日常、自分で何とか出来ることだ。そして写真にも映える。
今の時代に必要とされる要素である。


寺社ピクニックとは、家で弁当を作り込み、自然がそれなりにある寺社で厳かな昼飯を食べるのだ。
ただベンチで飯を食べるにも由緒正しい寺社での飯は荘厳である。

ほ、ほとけっ!って感じだ。

明らかにふざけてるだろ、と思うかもしれないが、本気だ。

低糖質かつ、わっぱ飯なんかは寺社ピクニックに最強だろう。まさに現代的だ。
かくいう私は寺社の落ち着いた雰囲気が好きなので明日は朝から茹でたまご、ニンニクたっぷりのドレッシングサラダ、自作梅干しのおにぎりを持ってロードバイクで寺に行く。そこで昼飯を食べるのを楽しみにロードバイクに乗るのだ。
ちなみに妻はバスで行く・・・

それを寺のベンチで食べる。そして寺を見て、静かな空間に癒やされ、帰宅するのだ。
お祈り賽銭をしてもいい。

これぞ「寺社ピクニック」。明らかな癒やしがそこにはある。ついでに御朱印を集める人もいるだろう。


次に「ホテルフロント巡り」だ。これは有名なホテルのフロントに行き、フロントの豪華さに圧倒された後、ご満悦の末、家に帰るというもの。

高級ホテルに泊まれば当然凄まじいお金が必要になる。庶民には無理な価格だ。

例えば、オークラ。
そして椿山荘。
さらには雅叙園
またはコンラッドホテル。
別館のインターコンチネンタル。

一泊で数万は楽勝で消える高級なホテル。そうなればさすがにフロントは豪華絢爛豪華。
おしゃれで完璧な佇まいをしている。居心地は無敵である。

そんなホテルの雰囲気は、フロントでも結構味わえる。
六本木のインターコンチネンタルなんかは信じられないくらいおしゃれだ。そこでコーヒーを一杯飲み、その後、フロントに佇んで雰囲気を見る。

満足したらトイレでも寄って帰る。
これが意外なほどに非日常の満足感を生む。

高級ホテルはいくらでもある。都内なら思いつく限りのホテルのフロントを回るだけでも大変だ。
だからいろんなホテルのラウンジでコーヒーを飲んでフロントに佇む。それを繰り返すだけでめちゃくちゃ楽しいのだ。

これはブームになるだろう。ただブームになると、ホテルサイドは宿泊客のために、趣味フロント巡りを排除してくると思う。
そうならないように適度にお金を落とすのが趣味人としての役割と思う。

ともかくこの2つは本当に面白い。オススメだ。


以上

ストレスはやっぱりよくない

仕事でストレスが溜まるとロクなことがない。
上司に異動させてくれ!と頼むくらいのストレスだが、その後半年経っても異動になりそうもない。

ストレスが溜まるとなかなか弊害が多い。

まず酒を飲みすぎてしまう。思考を鈍らせたくなるのだ。ストレス度と比例して飲みすぎる。

そして運動する気がおきなくなる。休日はなにもせずにゴロゴロして終わってしまうのだ。
そのせいで血行が悪くなり悪循環になる。

さらに仕事のやる気が削がれる。「別に炎上してもいいや」という気分になる。

面倒なことはすべて出来なくなる。掃除機をかけるなどは別にやらなくても大した弊害がない。
そういったことが全然出来なくなる。気力不足なのだ。
これがずっと続くとうつ病になってしまうのだろう。

先進国で、悪くはない会社に入ったのにこのストレス。もはや人類に逃げ場はないのだろうか。


以上

GoProに似たウェアラブルカメラが5000円台で衝撃を受けた

私は常々ウェアラブルカメラが欲しいと思っている。これまでアウトドアの趣味が多かったので、その撮影がしたかったからだ。
バイクツーリング、車旅行、スノボ、ロードバイク、旅行中の絶景スポット等々・・・

しかし、本当にどこまで使いこなせるかわからないものに5万円はかけられないと思っていた。
GoProは高いのだ。

【国内正規品】GoPro HERO7 Black CHDHX-701-FW ゴープロ ヒーロー7 ブラック ウェアラブル アクション カメラ 【GoPro公式】

新品価格
¥51,000から
(2019/4/15 18:40時点)

動画編集のテクもなく休日はほとんど出掛けていたので、高い物を買って、ただ撮影して容量だけを食って・・・なんてことを恐れていたのである。

しかし、最近、GoProに似たウェアラブルカメラが大量に出ている。例えば下記だ。
5000円レベルなのに4K撮影が出来る。そして防水。軽量、170度広角レンズ・・・
液晶もついてるし、Wifiも使える。
いくらなんでも安すぎるだろ・・・・・

Apexcam M80 EIS アクションカメラ 4K高画質 2000万画素 40M防水 手振れ補正 170度広角レンズ WiFi搭載

新品価格
¥4,784から
(2019/4/15 18:42時点)

どこまで使えるかはわからないが、最近動画編集でいいソフト(Davinci Resolve)を見つけたので、非常に興味が湧いてきている。
動画編集のスキルは現代のスマホカメラが発展している中、出来て損はないこともある。

途中に差し込んだブログとかちょっといいかもしれない。でもロードバイク動画と料理動画ばっかりになってしまうのだろう・・・

しかしウェアラブルカメラが5000円だぜ。なんてこった。とんでもない世の中だ!

以上

仕事で不測のトラブル発生時の対応方法を考えてみる

仕事をしていると不測の事態がたびたび発生するだろう。

私は購買の仕事をしており、異次元とも言われる範囲の仕事をしているのでトラブルが起こらない日はない。100社くらい付き合いがあればどこかは何かを起こすのだ。

その目線でトラブル時の対応をまとめていきたい。大なり小なり毎日絶対にトラブルが起こるというのも衝撃だが、対処法は学べている気がする。

①トラブルが起きたら即行うこと・・・それは自分の責任範囲の確認

起こったトラブルに対して、自分が責任を負う部分を見極める。
例えば、A社から納入予定の品物がメーカー側の受注ミスにより入らない。大幅な納期遅延で自社の客先にも遅延が確定した、というケースだ。
自分がどこまで介入して片付けるべきか、あるいは関係部署全部の課長、はたまた関係部署の部長まであげるか。
または自分で何とかする次元の話ではなく、初めから上司に丸投げするレベルのものか。

それを見極めないと次のステップには進めない。

②自分が中心に進める場合、メール+電話で先方から詳しく事情を聴く

世のなかでは人の時間を奪うので「電話」はあまりするな!などという人もいる。しかし、こういったケースにおいてはメール+電話が基本となる。
それはなぜか。自分が最速で正確な情報を集めたいからである。悠長にメールをして1日返信がありませんでした、となると割と損害は拡大する。関係者も皆ソワソワしてしまう。営業も工場もどう動けば良いかわからない。

そんな事態は避けたい。だから必ずメールをし、そのメールの内容に沿って状況を聞いていく。
頭が完璧に整理されていれば電話でも構わないが、大体先方も自分も焦っているし、情報がわかっていない中での話のため、ロクなことにならない。
ようするに聞き漏らすし、要点を把握しにくいのだ。

だから、何が知りたいかを考えながらメールを作り、メールを互いに見ながら電話で聴く。必要に応じて、「この部分はメールで詳細を返してほしい」と伝える。
そうすると漏れが極端に減るし、メールを作る途中に頭が整理された状態になり、電話の会話もスムーズになる。

③まとめた結果を上司に報告する

自分でその後の動きを決めてしまうと責任がモロにかかってくる。下手すれば上司ではなく自分にすべての各部門要望が集まってしまう。また通常、担当は上司よりも細かい仕事を沢山持っている。いっぽう上司は自部門の管理と他部門との連携、経営方針に沿った部門運営をすることが仕事だ。

だから、上司に責任を押し付けながら、情報をきちんと伝え、相談しながら次にどうすべきかを聴く。
基本中の基本だが、上司と仲が悪いとここが難しい。
そうはいっても意地でも上司に責任を振ろう。

④関係者全体発信をする

世のなかでは人の時間を奪うので「誰にでもメールを送りまくるな」という人がいる。しかし、トラブル時には関係ありそうな人にはあらかた送るのが良い。
それはなぜか。メールが抜けているととんでもないことに繋がる可能性があるが、送っておいてあまり関係なければその人が消せばいいだけだからだ。
そうやって大量メールで仕事は埋もれまくっていくが、それでいいのだ。これは重要だ!と思った人は真っ先に反応するだろう。「なんで俺にメールを送るんだ!」と怒られたことがそんなに多いですか?逆はしかりと思います。

⑤関係者と上司との相談結果から対策を作る

対策はだれが練るか難しいが、原案はある程度自分で考えたい。それに応じ取引先を呼び、上司と面談をすればよい。その時、取引先には「とんでもなくヤバい状況」っぽく伝えると良い。5割増しくらいの言い方でもいい。
あまり悪くならなければそれで良いからだ。軽口を叩いておいて後で莫大な損害賠償を請求するほうがよっぽどタチが悪い。

⑥対策が動き出したら都度全体発信連絡をする

初動が終わったら一息つけるが、その後は自分からなるべく情報発信をする。そうすると周りも情報を発信してくれるからだ。なぜだかわからないが、情報発信をする人に情報は集まる。

⑦対処したことは「履歴に残す」

これがもっとも重要だ。どんなことをしてどんな結果になったかをきちんとマニュアルで残しておくことが重要だ。また決めごとや対策を講じたらそれも書き残しておく。
マニュアル化されれば、だれかに似た事態が起きたときにその人がマニュアルを使ってスムーズに解決できる可能性がある。そして、繰り返していけば多くのトラブルはマニュアル対応が出来るようになる。仕事が標準化され、効率化される。働き方改革になるのだ。




以上

30代中盤の健診で、身長が伸び、体重が減り、血圧を下げた方法

f:id:kimanaval:20190408190219j:plain
4月・・それは健康診断の季節。

20代の頃はなんてことなかった健康診断。

20代自分「別に・・・いつもどおりっしょ?」

こんな感じだ。

しかし30代も中盤を過ぎると、それは波乱を巻き起こす可能性のある一大イベントだ。

30代自分「ガクガクガク・・・終わりの始まりじゃ・・・ブルブルブル」

下手すりゃ人生に影響を及ぼすレベルの病が見つかってしまうかもしれない。超高血圧だったり糖尿病だったり白内障だったり、下手すりゃガンだ。この辺は30代中盤くらいから一気にリスクが高まっていく気がしている。

そんなこんなで30代中盤を少し過ぎたオッサンである私も健康診断を受けたのだった。
だが、結果を見て私は喜んだ。

ハイ喜んで!

である。


まずは血圧からスタートした。この1年間、私は浴びるように酒を飲んでいた。仕事が嫌すぎて、毎日飲んで飲んだくれた。週末に2リットルの日本酒パックと芋焼酎1.8リットルパックを買うが、これがまったく1週間持たないのだ・・・
自分でも何かがおかしいと思わざるを得ない飲みっぷりである。

しかし、血圧は通常範囲内に収まった。この1年ひたすら続けていたことがあるので、それが効いているのだろう。


次に血液検査。注射は痛くない、なんていう人がいるが、私はチクっと痛いので採決が好きではない。

これはまだ結果が出ていないが、肝臓大丈夫かな?状態である。たぶんダメだろう。さようなら肝ちゃん・・・
結果が出たら酒を減らすかの結論出しをしないとならないのかもしれない。
え?酒を減らす?そんなことしたらストレスで消えてなくなってしまう・・・別にいい結果でもなんでもないな。

次に視力。視力は昔は自信があったのだが、最近は仕事中のずっとPC凝視と家に帰ってもスマホかPCでブログを書いていたりするので、それなりに不安があった。

iPad mini Wi-Fi 64GB - シルバー

新品価格
¥49,453から
(2019/4/8 19:37時点)

しかし・・・昨年から衰えていなかった。裸眼視力1.5である。


次に身長、体重、メタボ診断。
これはもう毎週末に肉を500g以上軽く食べながら、地獄のように酒を飲み、休日は朝から2玉以上くらい麺を食っている身としては、̟プラス5kgはいってしまうんじゃないか、と覚悟していた。

我が家に体重計はあるが、世の中には知らないほうがいいこともある。だから私は乗らないことにしていたのだ。そう知らなければそのまま幸せは維持されるのだ。

そして1年ぶりの数字が叩き出されるゥゥゥ!!!

うおおおおおちょっと減っている!!!!
ラクル!!!奇跡!!!!

一体何が起きているかわからなかった。まったく減るとは思っていなかったのだ。


身長。なぜか1mm伸びた。その1mmは小数点を繰り上げ、身長が1cm伸びたことになったのだ


メタボ検診。なぜか85㎝で一刀両断される悪しき制度である。背が高くても低くてもウエスト85cmを超えてはならないのだ・・・・2m超えのチェホンマンとかまずひっかかるだろおい・・・

これも普通に85㎝を切る。昨年は計らなかった気がするので昨年の自分とは戦っていないが。


最終的に全てのステータスがアップor維持だった。

この1年でやっていたことが効いているのでは

これはおそらくこの1年でやっていたことが効いているのだろうと予測している。
1年飽きずに続けられたことのうち、プラス効果がありそうなのは下記だ。

・毎日自炊する(というより料理が好きなので続けられている。でも4年以上続いている)
・週4日ベジタリアン(月~木は肉を食べない。ただし、肉料理と呼ばないものはOKとする。豚汁?肉料理じゃないからOK!とか煮干し?肉じゃないからいくら食べてもOK!という感じ。これは今年からだ)
・移動手段は自転車中心(マウンテンバイクやロードバイクで遠くにラーメンを食べに行ったりする。これも4年前から)
・たまに筋トレする(これは寝つきを良くするために少しやったり、気分が乗ったら本気でやっていた。これも4年前から)
・週4日は必ず30分集中して勉強する(これも今年から)

何が効いた、というよりは全部が効いているような気がしているが、やはり決め手は週4ベジタリアンだろうか。
過剰な塩分と脂を取らない食生活は血圧と体重にてきめんに効くだろう。

パール金属 鉄フライパン 28cm IH対応 鉄職人 日本製 HB-1522

新品価格
¥1,645から
(2019/4/8 19:38時点)

自転車での移動は視力と体重に効く。

筋トレも血圧と体重に効くのだ。

自転車でラーメンを食べに行くのは、それなりに都会に住んでいれば50軒くらいのラーメン屋が選択肢に入るので超絶面白い。
自転車といえどマウンテンバイクでさえ往復40kmは楽々走れるのだ。

CANOVER(カノーバー) ロードバイク 700C シマノ21段変速 CAR-015(UARNOS) アルミフレーム フロントLEDライト付 マットブラック

新品価格
¥29,800から
(2019/4/8 19:39時点)

筋トレは空き時間で10分もやれば1部位は筋肉痛を作れるので、簡単に効果を実感できる。

自炊料理はやればやるほど食材の知識と、ビタミンなどの栄養価、調理スキルが上がるので損することはあり得ない。安いしね。外食の半額以下には確実に持っていけるレベルだ。

こうして私は悪魔のイベント健康診断を打ち破ったのだった。

DHC マルチビタミン 徳用90日分

新品価格
¥765から
(2019/4/8 19:40時点)


以上

食べログ4.3の店「SALONE2007(サローネ2007)」に行った思い出

f:id:kimanaval:20190330183624j:plain
私は既婚の30代中盤オッサンだ。
ひょんことから妻と記念日に良い店にお食事に行こうということになった。そのきっかけは忘れてしまったが、そういうことになったのだ。

私は神奈川に住んでいるため、やっぱり中華街かな?なんて食べログを探していた。
萬珍樓・・・聘珍樓・・・どっちも気になる・・・と思いながら食べログを見ていると、4.3超えというとてつもない点数を見かけた。

続きを読む