読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代が何かしらで日常を楽しくしようと必死なブログ

これまでやってきたことのまとめ。これからやることを決めたり、経過を記入するブログ。

【FFBE無課金】邪悪なる紅い月 ブラッディムーンに星5の有用キャラ使いまくりでようやく勝てた(アヤカ、ラムザ、ミステア、光の戦士、リュック)

f:id:kimanaval:20170312170906j:plain
FFBE(ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス)の最高難易度ボス(降臨)が追加された。

私はかなりガチャに恵まれており、良いキャラクターも揃っているので挑戦してみたが、なかなか勝てなかった。
少しずつ編成を変えて、攻略を大いに参考にしつつ、3回目の挑戦でようやく勝つことができた。
なお、耐久戦法かつ動作を効率化できていなかったため2時間程度はかかってしまった。

正直なところ、攻略情報無しだと30回くらい挑戦しないと勝てないくらい難しいと思った。
アイガイオンよりもずっと厳しいと思ったほどだ。全装備と編成は最下部に載せました。
【ffbe】 アイガイオン覚醒級、ティリス、レム無しで勝てた - 30代が何かしらで日常を楽しくしようと必死なブログ


今回勝つまでの過程をまとめてみたいと思う。

ブラッディムーン降臨で必要になる要素

<必須なこと>

・物理攻撃が一切通用しないため、魔法アタッカーが1人は必須
・全体即死攻撃をしてくるため、「源氏の盾」「セーフティビット」いずれか必須
・物理攻撃が非常に痛いため「物理壁役」が1名必須(ヴィルヘルム、光の戦士など)
・ブラッディムーンが振り向いた後用に黒魔法でなく、魔法系アビリティが必須(黒魔法を使うと反撃が痛すぎるため)
・味方全体への1ターン5000程度のHP回復は必須
・相当な長期戦になるためMP回復手段は必須(ラムザ、ロイなど)
・単体向け魔法攻撃が必須(同時撃破の調整用)
・「氷、土、光、闇属性魔法」がミッション用で必須
・ブラッディムーン本体とお供の3体を同時撃破することが必須(本体のみ撃破してしまうと運の勝負になってしまうので)

<ほぼ必須orあると超便利>

・味方への全体精神バフはほぼ必須
・1ターンにリレイズとケアルジャをかけられることはほぼ必須
・全体魔法攻撃が非常に痛いため「魔法壁役」が1名いると超便利(ミステア)
・魔法壁を使う場合はリレイズがほぼ必須
・「しらべる」があるとお供のHP調整に超便利(ケルスストラマスなど)
・全体リレイズがあると超便利(リュックのマイティGグレート)
・固定ダメージ攻撃があると超便利(リュックのスーパーノヴァ等)
・ダメージ軽減アビリティがあると結構便利(リュックのハイメガバオール等)

お供のアポストル3体向けにデバフはあると便利だがなくても問題無しと思った。



各キャラクターの編成と役割、毎ターンの行動について

なお各キャラ貯めていたポッド類を全部投入している。

■アヤカ(ヒーラー)
必須要素の全体への1ターン5000程度回復を満たすため選定。
更にW白魔法で全体回復しつつアレイズをしたりリレイズが出来る。
最初から最後までほぼ「ケアルジャ+リレイズ」を行う。
セーフティビットを付けるべきキャラクター。
もしアヤカがいない場合はヒーラー2名体制にしなければならないような気がしている。
フレンドでも最優先で借りたいキャラクター。
※代替できるとすれば、レム、レフィア(連続魔必須)、ヤシュトラ、ティリスあたりから2名か。

■ミステア(魔法壁)
超便利要素の魔法壁役のため選定。
ブローディアウォールを使うと、確率で敵の魔法攻撃を防御しながら全て受けることが出来る。(光の戦士の「光は我らとともに」の魔法バージョンだ)

全体をかばう確率は50%だが敵は全体魔法攻撃が主なため、50%×人数分でほぼ確実に発動する。
これによってパーティの生存率が抜群に上がる。魔法壁のためだけに今回選定した。
※魔法壁は代替要員無しだが、全体ダメージ軽減アビリティ持ちキャラがある意味代替になる。(王土のヴェリアス、リュック、ヤシュトラ(LB使用)、ヴィルヘルム(LB使用)等々)

■魔人フィーナ(魔法アタッカー)
攻略必須要素の魔法アタッカーであり、高威力の魔法系アビリティを持っているため選定。
またミッションに必要な土属性、闇属性攻撃も満たす。
ブラッディムーンの振り向き前は8属性(光、闇、風、氷、火、土、水、雷)があると
進行が非常に早く出来るが、このうち闇、風、土、水、雷属性魔法を持っている。
振り向くまでは属性魔法で、振り向いた後はブラッディムーンのHPが10万を切るまでずっとディストピアだけを行う。
※魔法アタッカーは魔法扱いでない魔力攻撃のアビリティを持っていれば誰でもよい(変わるのは時間のみ)
耐久を上げられるのならエクスデスでもケフカでもティナでも良い。

■リュック(便利キャラ)
超便利な全体リレイズ、全体固定ダメージ、全体ダメージ軽減持ちのため選定。
最初から最後まで基本動作は、調合⇒ハイメガ⇒スーパーノヴァ
ブラッディムーンが振り向く直前ターンで「マイティGグレート」。
味方が多数戦闘不能になった場合に「メガフェニックス」。
※必須キャラクターではないが、いると便利な場面が極めて多い。
前回レイドキャラのケルススのトラマス「プロディジーゴーグル」を付けると「調べる」が使えて魔法でないライブラが出来ること、またLBゲージが毎ターン貯まるため、非常に便利。

ラムザ(MP回復、バフ)
必須要素のMP回復を満たすため選定。
また味方全体へのバフで精神=安定性UPや魔力=時短に貢献出来る。
最初から最後まで「えいゆうのうた+2」のみ。
※ロイならば完全代替可能。他シャルロットあたりも代替可能性ありかもしれない。ヒーラー2名起用ならティリス等。ミッションクリアもするならアイテムを使用できないため、アヤカとラムザどちらをフレンドで優先すべきか非常に選定が難しい。

■光の戦士(物理壁、デバフ)
必須要素の物理壁役のため選定。
最初から最後まで「ブレイブプレゼンス」「防御」「アームズイレーサー」を繰り返す。
物理壁は重要すぎるため、「源氏の盾」を装備して即死対策をする。
光の戦士起用の場合、アビリティ覚醒は相当重要。希望とブレイブプレゼンスは+2にしたい。
※ヴィルヘルム、王土のヴェリアスあたりでも代替可能と思われる。物理攻撃ほとんどを引き付ける役がいれば良い。

■ヴィルヘルム(物理壁)
必須要素の物理壁役のため選定。
光の戦士よりも物理攻撃に対しては安定感があるが、メテオムーンのような魔法攻撃に対しては光の戦士のほうが硬いように思えた。
最初から最後まで不撓不屈と防御を繰り返すのみ。
物理壁は重要すぎるため「源氏の盾」を装備する。
※なお、ヴィルヘルムが引き付けると物理攻撃を毎ターン5発以上食らう。それに対し毎回のようにカウンターをするため、すごく時間の無駄を感じてしまう。時短のためアビリティ覚醒出来ていれば光の戦士がおススメだ。

■ヤシュトラ(回復補助、単体魔法持ち)
必須要素の単体魔法のうち、威力の高いホーリーを持つため選定。
またケアルガ、レイズ、神速魔(れんぞくま)とダメージ軽減LB、単体HP全回復などかゆいところに手が届く便利屋のため、サブヒーラーとして選定。
足りない役割がある際は行動をして、何もないときはずっと防御で運用。
※実際は耐久不足であまりに戦闘不能時間が長く、ほとんど機能しなかった。

ブラッディムーン振り向き時の各キャラ動作

光と闇のアポストルを倒すと、ブラッディムーンか振り向き、そのターン全体即死攻撃+全体に高威力の魔法攻撃をしてくる。
耐えるにはその前のターンの動作が極めて重要になる。

アヤカ、出来れば防御
リュック、2ターン前にハイメガ、1ターン前LB
光の戦士、防御
ミステアブローディアウォール(発動していれば防御)
ラムザ、えいゆうのうた
魔人フィーナ、アポストルを仕留める


装備の選定

3回の挑戦を経て、下記数字が目指す水準になった(実際にはあまり届かなかったけど)
■HPについて
壁役は7000目標
ヒーラーは8000目標
他は5500目標

■防御力について
壁役は550目標
他はあまり問わない

■精神について
壁役は550目標
他は400目標とした。

最後のほうに画像で勝利時の各キャラクターの装備一覧を載せておいた。

こちらからの攻撃について

フレンドの魔人フィーナ(魔力986)に攻撃は一任していた。
弱点属性の黒魔法(ストンガ、ウォタガなど)ではアポストルに130,000ほど与えた
弱点でないアポストルには5,000ほど
ブラッディムーンには20,000ほど

アルテマ+2ではブラッディムーンに8000*6回+36000がW黒魔法で2倍になり、168,000ほど。

ディストピアではブラッディムーンに45000ほど。
バフと威力上昇マックスのディストピアで100,000ほどブラッディムーンに与えていた。
記憶が定かでないが、アポストルにはディストピアで弱点でない場合、20,000ほど。
闇が弱点のアポストルには380,000ほどダメージが入っていた。


一回目の挑戦(編成と敗因について)

編成はアヤカ、ラムザ、魔人フィーナ、ヤシュトラ、光の戦士、フレンド魔人フィーナで臨んだ。(アヤカにセーフティビット、光の戦士に源氏の盾)
f:id:kimanaval:20170312182849j:plain
振り向くまでは全く問題なく進行。
振り向いた際、リュックの全体リレイズで全体即死攻撃も耐えきった。

しかしその後、ヤシュトラと魔人フィーナ2体があまり戦闘不能から立ち上がれず機能しない。
攻撃が出来ないためLBが貯まらずリュックの全体リレイズを打てない。
アヤカの高耐久でパーティ崩壊はしないが攻撃タイミングが少ないため、ジリ貧。
あまりに時間がかかりそうで面倒になってディストピアではなく、LBゲージ狙いでWアルテマを撃ったところ、「フライトゥザムーン」で光の戦士が飛ばされ、パーティ崩壊。
役割を全う出来たのはアヤカと光の戦士のみだった。

二回目の挑戦(編成と敗因について)

一回目で振り向き後にヤシュトラと魔人フィーナは耐久が低くてあまり機能しなかったことから、耐久策を考える。
そして3月10日からのガチャで魔法壁役の「ミステア」が登場したことで、使える予感がした。
チケットで運良く引けたので試運転編成。
アヤカ、ミステア、ヴィルヘルム、リュック、ラムザ、フレンドで魔人フィーナの1アタッカーにした。
ヴィルヘルムにしたのはLBが使えるかもと思ってのこと。
f:id:kimanaval:20170313194253j:plain


結果、ミステアが常時ブローディアウォール、アヤカが常時ミステアにリレイズでド安定した。
ミステアはえいゆうのうたとハイメガバオールが効いている状態で防御するとメテオムーンを一人で耐えるレベル。

振り向くまでの火力はフレンドがとてつもなく強いので余裕だった。
フレンドの方は魔力980。
しかし闇アポストル撃破(振り向くとき)にアルテマを使ったのが悪かったか定かでないが、振り向きの際にヴィルヘルムが飛ばされてしまい即崩壊してしまった。

【PARKER】パーカー/ボールペン 「IM Premium」


三回目の挑戦(編成と勝因について)

二回目で魔法壁に可能性を感じたので、カウンターで時間がかかりすぎるヴィルヘルムを光の戦士に替えて再挑戦。
アヤカ、ミステア、光の戦士、リュック、ラムザ、フレンド魔人フィーナの構成。
全く問題なく耐久可能だった。
ブラッディムーンの振り向き時、HP80、60、40、20のトリガーのときは運良く誰も飛ばされなかったことがラッキーだった。
ここで物理壁かヒーラーが飛ばされたら即負けが確定してしまう。
※間違ってアヤカにセーフティビット装備を忘れていたがリュックのリレイズでなんとかなっていた。

ディストピアはブラッディムーンに一撃100000ダメージしか通らないため、振り向き後は異常に時間がかかったが、最後はリュックにケルスストラマスをつけていたので「調べる」で魔法でないライブラでHPを見ながら進めた。
調整はシヴァ持ちのミステアのブリザド
テトラシルフィード持ちの魔人フィーナのエアロ
リュックのスーパーノヴァ
最後はバハムート、Wアルテマスーパーノヴァで同時撃破。

時間は途中昼飯を挟んだりしたが2時間半だった。
たぶん実働2時間程度と思われる。

>スクリームお面  畜光タイプ


勝つために大事だと思ったこと

私のパーティーでは光の戦士、ミステアの壁、アヤカのリレイズ+ケアルジャラムザのMP供給が完全安定の条件だった。

リュックは必須でなく超便利、火力は一名で耐久が良いと思った。
今の環境ではアイガイオン同様に耐久安定パーティを作り、時間をかけて少しずつ削り撃破しか無さそうだ。


撃破時のキャラの装備、ステータス

f:id:kimanaval:20170313195810j:plainf:id:kimanaval:20170313195821j:plainf:id:kimanaval:20170313195826j:plainf:id:kimanaval:20170313195831j:plainf:id:kimanaval:20170313195835j:plainf:id:kimanaval:20170313195840j:plainf:id:kimanaval:20170313195845j:plainf:id:kimanaval:20170313195849j:plainf:id:kimanaval:20170313195854j:plainf:id:kimanaval:20170313195859j:plainf:id:kimanaval:20170313195904j:plainf:id:kimanaval:20170313195909j:plainf:id:kimanaval:20170313195917j:plain