読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代が何かしらで日常を楽しくしようと必死なブログ

これまでやってきたことのまとめ。これからやることを決めたり、経過を記入するブログ。

30代の男にあげると喜ばれるプレゼント(1万円以内編)

おススメ 検討系通常ブログ 買い物

私は結構欲しいものが沢山ある。
欲しくてしょうがなくなると買っている。

その中で「これは買ってよかった」という物・事を中心に載せたいと思う。
これはプレゼントを選ぶ際の参考になれば、という記事になる。

ちなみに30代男、サラリーマン、年収はやや少な目。
休日は外に出たり出なかったり、という極めて普通の人間の感覚だと思っている。

まずは「1万円以内編」

一覧表の下に、プレゼントとしたとき用のコメントとおススメの品を載せています。
物の横に書いてある数字は「この中でのおススメランキング」です。

<一覧表>

ブルートゥースノイズキャンセリングイヤホン・・・①
運動靴・・・②
ブルートゥーススピーカー・・・③
アロマディフューザー・・・④
シャーボ・・・⑤
リュック・・・⑥
折りたたみ傘
ベルト
ネクタイ
マフラー
真空断熱タンブラー
ロックグラス
焼き物グラス
圧力鍋
中華鍋
ジーパン
手帳

座椅子
名刺入れ
ダンベル

食事

<個別の品へのコメントと紹介>

ブルートゥースノイズキャンセリングイヤホン・・・8,000円程度

堂々の1万円以内第一位である。
電車でも外でも図書館でも飛行機でも「騒音があるところ」では、必ず効果を発揮することができるのだ。
また電池は10時間程度しか持たないが、マイクロUSBで充電できるので、スマホのついでに充電しておけば問題がない。
※「ノイズキャンセリング」が付いていないものは買うべきではない。

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット MDR-EX31BN MDR-EX31BN B


運動靴・・・5,000円~10,000円

堂々の1万円以内第二位である。
普段、オシャレスニーカーや革靴なんかを履いている人は、「走れる靴」のエア感覚が鈍っている。
まともな運動靴はとんでもない性能を持っている。
軽さ、フィット感、クッションのレベルが違いすぎて何時間でも歩けるし、階段なんて走って登りたくなる。
間違いなく行動力は上がる。行動力が上がることは、確実な人物的な能力アップにつながるし、靴一つがここまで動きを変えるか、と衝撃を受けたくらいだ。

ちなみに私は近場なら走っていくようになった。
なお、あまりの優秀さに普段も常に運動靴を履いてしまうと思うので、普段の服装を見ながら合うものをプレゼントしなければならないと思う。

NIKE(ナイキ) AIR RELENTLESS 6 MSL(エアリレントレス6MSL) 843881 001 ブラック/ホワイト/アンスラサイト


ブルートゥーススピーカー・・・10,000円

またブルートゥースだが、スピーカーは3位である。
何が良いかというと、寝室に適当に置いておけば、スマホの音を飛ばすことが出来る」のである。
スマホは音楽を聴くには心もとないスピーカーだ。かといって、ヘッドホンやイヤホンをして寝っ転がると、横を向いて寝られない。
そんなときに大活躍する。
そして、防水を選べば、「風呂に持ち込める」
更に、下記はバッテリーが10時間くらい持つので、「アウトドアでも使える」
絶対に持っていて損はしない物である。

SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB2 SRS-XB2 BC

アロマディフューザー・・・7,000円

女子みたいではあるが、これが第4位だ。
・乾燥が酷いときに、寝室でとりあえず焚いておく。ヒノキの香りとか冬は風情がある。
・リラックスしたいときに寝っ転がりながら、ラベンダー系の香りを楽しむ。
・リビングでも映画なんかを見つつ、オレンジ系の香りを楽しむ。
・毎日つけて、部屋全体をある程度ライムの香りにするなども楽しい。

特に冬の乾燥対策としては、かなりの効果だ。風邪予防にすらなる気がする。

【無印良品】 超音波うるおいアロマディフューザー HAD-001-JPW


シャーボ・・・5,000円

ビジネス用品だが、これが5位。
シャーボと書きつつ、ゼブラの「シャーボX」というのが最高だ。
30代になると、周りが少しずつ貰い物などの良い文房具を持ち始める。
そんなときに100円200円のボールペンを使っていると少し恥ずかしさを感じることがある。

なお、シャーボXは、最初はペンが入っていない、空っぽのまま販売されている。
それに3つまで好きなペンを装着することが出来るのだ。
私は定番だが、シャーペン、黒ボールペン、赤ボールペンを付けている。
書きやすく丈夫なので、ビジネスにはもってこいだ。

ゼブラ 多機能ペン シャーボX CB8 SB23-CTGR カーボンチタニウムグレー


リュック・・・10,000円

私は首を痛めている。頚椎症だ。
バイルノートPCをカバンに入れて移動することも多いため、肩掛けのビジネスバッグを使うと、左右の身体バランスが崩れて、関節に来るまでになってしまったと思われる。

そんなときにリュックが救世主になった。めちゃくちゃ肩への負担が小さいのだ。
また手持ちや肩掛けのバッグと比較すると、ずっと容量も多く、物を入れても軽く感じる。

1位ではなく、6位になった理由は「物が取り出しにくい」という理由。
やはりリュック、一度前にもってこないと物が取り出せない。
なお、下記のものは、13インチノートPC、アダプタ、折り畳み傘、500mlペットボトル、財布、手帳などいれても、更にノートPCが2台くらいは入ると思う。すごく小ぶりだが、使い勝手が良い。

イッカ メンズ(ikka) GP Fahrt リュック【58ネイビー/01_FREE】


折りたたみ傘・・・2,000円

私にとって、折りたたみ傘は「イージスの盾」。
最近は骨の数が多く高強度のものが出ている。
また高強度のため、開いたときのサイズも大きいのだ。リュックに入れればまったく邪魔にならず、常に傘を持ち歩く安心感を得ることが出来る。

Fnova 折り畳み傘 ワンタッチ自動開閉 Teflon加工 Poly Pongee布 高強度グラスファイバー 8本骨 116cm 耐風撥水 晴雨兼用 収納ケース付 ブラック


ネクタイ・・・7,000円

貰って長らく使っているもの・・・と考えると、ネクタイが思いついた。
こんな感じの柄なんだが、5,000円超えくらいの素材が良い物で定番の柄というのは勝負ネクタイになりうるので、プレゼントにおススメと思った。
どうせあげるなら派手なもの、でなく、素材が良く、柄がシンプルなほうが勝負ネクタイになりやすいのである。

Orobianco(オロビアンコ)メンズ ストライプ柄シルクネクタイ eor028(15A12-A:ネイビー)

真空断熱タンブラー・・・・1500円

これは私が欲しいだけである。水もお茶もビールもコーヒーもすべてこれで飲める説を信じて疑わない。これはまだ持っていない。

サーモス 真空断熱タンブラー 420ml ステンレス JDE-420


中華鍋・・・5,000円

テフロン加工フライパンは2年もハードに使えば、フッ素コートがはがれて、焼き物をするとき、くっつきやすくなってしまうだろう。
中華鍋は焼き入れと、油ぬりぬりをしていれば、そもそもコーティングがないためずっと現役で使い続けることが出来る。(一応酸化被膜が出来て、それでくっつかないらしい)
私は中華鍋で炒め物、スープ、焼きそば、軽い煮込み、茹で、などなんでもやる。
料理をする人はぜひとも持っておくべき一品。

山田 鉄 打出木柄 中華片手鍋 30cm


枕・・・6,000円

枕を使う時間は長い。毎日6時間は使うのだ。
それだけに枕の性能で翌日の体調が変わるというのも当然起こりうる。私は安物のそば殻やパイプ枕が通気性も良く好きだが、冬場は健康枕的なのがベストと思っている。

首、頭、肩を優しく支えて、いびき防止までして頸椎をサポートするとか、とんでもないのである。
なお、いびきは自分が寝ているのであまり変化が良くわからない。

IKSTAR 新世代 人間工学設計 低反発まくら 首・頭・肩をやさしく支える健康枕 いびき防止 頸椎サポート 頭痛改善 肩こり対策 快眠 洗える ピロー


座椅子・・・10,000円

10,000円クラスの座椅子は次元が違う。我が家はソファーを使っておらず座椅子生活だ。
座椅子を分厚い絨毯の上に置けば、座椅子に座ったり、2つつなげた座椅子でゴロゴロしたり、絨毯に寝っ転がって座椅子を枕変わりにしたり、自由度が非常に高い。
なお、ソファと違って、動かすのが比較的楽なので、絨毯を変えたり、掃除で動かしたりとちょっと使い勝手が良い。あとはやっぱり安い。

【あぐらシリーズ】 座椅子 1人用ソファ リクライニング ワイド座面 ポケットコイル ソフト生地 ネイビー


名刺入れ・・・3,000円

私は名刺入れを2つ持つ派だ。
一つは会社のデスクに、もう一つはカバンに入れっぱなしにするのだ。
これで名刺を忘れることは無くなる。
素材はメタルのものと本革の名刺入れがあるが、絶対に本革にすべきと思っている。革は使い込むと味が出て育てる楽しみがある。
メタルのものは傷がついて古い感が出やすいのだ。

(タバラット フラット) TAVARAT FLAT 名刺入れ 本革 (ブラック) TAV-019_bk


ダンベル・・・8,000円

これも本当に買ってよかったものの一つ。
ジムにいかずとも自宅で全身筋トレが出来るのだ。ジムに行っても、混雑しているため、マシンが空いているかどうかは運になる。その点自宅は自由。
本格的に筋トレをやるのでなければ、重量は15kg×2本で十分すぎるほどである。
なお、もっと安いのでラバーがついていないのがあるが止めたほうがいい。床に置くときにうるさいのだ。
床に置いたダンベルを頭上まで上げるだけでも、相当な運動量かつ腹筋と大胸筋以外ほぼすべての筋肉が鍛えられ、すさまじい高効率が実現できるのである。

ラバー付き ダンベル 片手15kg 2個セット ホワイト


酒・・・1,700円~5,000円

これは1位タイとも言えるが、物として残らないため、このポジションに落ち着いてしまった。
おススメは私がジンを好きになったきっかけである「タンカレージン」

キリン タンカレー ロンドン ドライジン 47.3度 750ml

次のおススメが「ニッカ フロムザバレル」。
これがタンカレージンよりおススメできない理由は昔は1500円で買えたのに、今は朝ドラマッサンの効果で2000円以上になってしまったためだ。

フロム・ザ・バレル 500ml

香りで選べばマッカラン12年
東京駅の八重洲地下街には、ウイスキーなどなどの酒が豊富に飲み比べられる酒屋がある。
そこで1万円以内のウイスキーをひたすら飲み比べたところ、香りはこれが最高だった。

シングルモルト ウイスキー ザ マッカラン 12年 700ml


食事・・・10,000円

都内ならば有名ところで、すき焼きの「今半」(人形町)。
うなぎの「石橋」(江戸川橋
鶏水炊きの「華味鶏」(銀座)・・・ほんとは博多。



以上