読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代が何かしらで日常を楽しくしようと必死なブログ

これまでやってきたことのまとめ。これからやることを決めたり、経過を記入するブログ。

2016年11月20日、たまに床で寝ると骨の調子が良い件

私は首の周辺の調子があまり良くない。

頸椎症で長時間同じ姿勢を取ることができないのだ。特にパソコンのキーボードを打つ姿勢を半日続けると、首の付け根周辺が痺れてくる。
ロードバイクに乗りたくても、そのあとの首の痛さを考えると尻込みしてしまう。
筋トレしたくても首の悪化が怖すぎる。

そのため、この痛み解決のために色々と試している最中だ。

湿布→効果大
炎症止め飲み薬→効果絶大だが一時的
長風呂→特に効果無し
マッサージ→特に効果無し
スクワット→効果あり、な気がする
寝まくる→効果あり
床で寝る→効果あり?な気がする。

昔どこかで見たことがあるのが、固い床でたまに寝ると背骨周辺が矯正されるという言葉。

この言葉を信じているというよりは、休日に音楽を流しながら、アロマディフューザーを付けてリラックスしながらカーペットで寝ると、首の調子がしばらく良いのだ。

これから休日は数時間の床睡眠を試そうと思う。 
そして、これで良くなったら、布団が体に合ってない説も検討しないとならないと思った。


以上