読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代が何かしらで日常を楽しくしようと必死なブログ

これまでやってきたことのまとめ。これからやることを決めたり、経過を記入するブログ。

なにがなんでも月間の生活費をあと1000円削りたいのである

f:id:kimanaval:20160714213100j:plain
結婚して、今の家に引っ越して、沢山の節約を実施してきた。

しかし、ここにきてあと月に1000円、固定費の節約がどうしてもしたい。本当にしたい。

なぜか。

レンタルサーバーを借りてみたいからである。

私が文章を書くペースからすると、1日に1記事が精一杯なので、現実的には永久にはてなブログで十分である。
しかしワードプレスってどんなんなの?複数ページ作れたらどんなことができるの?というのが気になってしまっている。

つまり目的は勉強 兼 遊びである。

こんな目的でレンタルサーバーを借りるなら、その分で支出を増やさないために毎月必ず出て行くお金を1000円削らないとならない。

と言われてしまった・・・

確かに家計からするとレンタルサーバーなんてのは完全に無駄マネーなため、節約した分から捻出しないとならないのである。

ただし大変なことをして1000円削るのはイヤなのである。我、大変なことはイヤじゃ。
30代でこんなことを言うのもなんだけど、私は楽なことが大好きである。超好きなのである。寝ることは至高である。

■毎月必ず出て行くお金

・ガス代
・水道代
・電気代
・生命保険
・駐車場
・家賃
スマホ
・車の保険
・食費
・飲み物

我が家は小遣い制でもないため、クレカ履歴まで確認してみたが、毎月絶対出るお金という観点だとこれくらいしか出てこなかった。

■必ず出て行くお金を一つ一つ精査

・ガス代

ガスは調理で毎日使うが、煮込むときは圧力鍋を使っているし、炒め物も人並みだろう。
正直なところ、調理周りで削れる要素は無さそう。

シャワーは1日一回、洗ってるときはお湯も止めている。
風呂にお湯を入れるのは月に一回程度だと思う。

食器洗い時。
カレーのように油が落ちにくいときだけはお湯を使う。冬も冷たすぎてお湯だ。

しかしプロパンガスで月額費用は6000円とかいってしまう。
ガス業者自体を変えるかも考えたが、ガス業者変更に関しては怪しげな話が多いので一旦保留。

→ガス代節約で1000円捻出の可能性はほぼない。

・水道代

我が家は水道代自体が2000円台だ。そうなると1000円捻出は無理と思っている。
ただし、思い返してみると水道の無駄使いはある。
キッチンもシンクも狭いため、食器を洗う際、スポンジと洗剤で洗った食器類を溜めておいて、一気に流す形式ではないのだ。
洗っては水道で流し、を繰り返す方式を採用しており、食器洗い時の水の効率は悪い。

→水道代節約のみで1000円捻出は無理だが、合わせ技で1000円節約するときの候補にはなる。

・電気代

真夏で6000円強、真冬は2500円だ。
エアコン代を削るのは辛すぎるのでスルーとする。
差額はエアコン関連が大きい。なぜなら6月も3000円ちょっとだったからだ。平日昼間はだれもいないから真夏しか金かからねぇ・・・

→楽して電気代で1000円節約の可能性は低い。

・生命保険

疾病で尋常じゃなく金がかかるケースのみ掛け捨てで防御している。
ガン保険含めても2人で8000円程度だ。実は保険加入は今月から。
この周辺は、将来の見込み給与や家を購入するタイミングで最大いくら金がかかると破産するか、まで計算して精査したのでこれは変えにくい。

→保険で1000円節約は出来ない。

・駐車場

昨年引っ越しの際、マンションの駐車場が立体のため、SUVであるマイカーはサイズ的に入らないと言われた。
そして地域最安値の青空駐車場(砂利仕様)を借りた。近場にはこれ以上はなかった。
ちなみにマンションの駐車場よりも2000円くらい安い。

車を手放すか、何回も検討しているが、車がないと登山行ったり旅行行ったり、スノボ、買い出しなどなどが極めて不便になってしまう。全部タクシーとレンタカーで済ませても黒字かもしれないが・・・

→駐車場代は削らないということにした。愛着のある車ちゃん。

・家賃

引っ越しにより得する方法模索を以前ブログで書いたが、回収に30ヶ月かかることがわかった。
前回見つけた戸建て賃貸は迷っている間に借りられてしまった。
今後良い戸建て賃貸が見つかったら再検討したい。
そして戸建て賃貸でない、単純に家賃が安いマンションなんかに引っ越しても、敷金・礼金・仲介手数料・引越費用以上のコストメリットが出るには数年かかるだろう。

→家賃を削るのに今はタイミングが悪い

スマホ

今はmvnoに移ったばかりである。
2人で10GBをシェアするプランにしており、二人で通話料多少含めても4400円とかそれくらいだ。
それまでの2人で13000円と比べると次元が違っている。

なお、仕事でテザリングをちょこちょこ使うため容量は削れない。
mvno最安業者は定期的に探そうと思うが音声付きで10GB、3000円台前半があるかが肝。
今はなかった。

スマホ代で1000円削るのは難しい。

・車の保険

こいつは大本命である。
今の車は買ってからそろそろ8年。
未だに保険には、車両保険の車対車+Aをつけている。車対車+Aは事故相手が特定出来ている事故のときに車両の損害の修理金額が出ると言うもの。当て逃げされたらアウトなルールだ。一応私はドライブレコーダーは付けている。

しかしもう車は8年目。そろそろ車両についてはノーガード戦法として、壊れたらコンパクトへの乗り換えも手かと思っている。
気に入ってる車なのだが、仕方がないかもしれない。
また、保険会社は車を買ったときに同時に加入した東京海上を使っている。
保険料は月々5200円だ。あまり見直していなかったが、明らかにこれは失敗だろう。超高いと思う。

あと1ヶ月もすれば更新の案内が来る。そこで徹底的に見直して1000円削ろうと思う。次は対人対物無制限のみだ!!

→車の保険でもしかして2000円くらい削れるかも。

・食費

朝はグラノーラにヨーグルトと豆乳をかけたものを食べ、野菜ジュースを飲んでいる。
グラノーラは1グラム1円を切っている。
ヨーグルトは400グラム120円。
野菜ジュースは1リットル100円。
豆乳は1リットル180円。

量を食べないため、一食分は100円を切るくらい。

昼はゼリーと栄養ドリンクのときが多く、230円が基本だ。
少し食べるときはワンコインの弁当か、オニギリ、パン、カップ麺などとしてワンコインだ。安い。圧倒的。

晩は自炊で肉は基本100グラム100円レベルのを買う。
食材も大体季節の野菜を食べる。
米はふるさと納税のものだったりする。
晩飯一食は二人で500円くらいと思われる。
酒代が無駄に高いかもしれない・・たぶん1日250円くらい。第三の麦のジュース500mlの時点で150円してしまっている。

→大人のジュース代が節約の要素大。だがしかし・・こいつは・・・・・削れない!

・飲み物

日々の飲み物はお湯で煮出す麦茶パックが基本。
一回に2リットル作れるものである。2リットル作っても20円レベルで済んでいる。

これの補助として、2リットルペットボトルのお茶を買っている。一本100円くらい。高い。

会社では大体1日にコーヒー2杯、1リットル100円の炭酸水と併用で飲んでいる。
ちなみにコーヒーはインスタントの粉を買って、コップは100均の紙コップ50個入りを使っている。
インスタントコーヒーが1杯8円、紙コップは2円だ。

おおよそ1日にかかる飲み物は200円に満たない。
米や麦から出来大人のジュースとはドエラい違いである。

方向性は決まった。
車の保険を見直して月1000円以上を捻出する。
早速、保険証書を見直し、と思ったが保険関連書類は車に乗せっぱなしである。

明日でいいか・・・


以上