読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代が何かしらで日常を楽しくしようと必死なブログ

これまでやってきたことのまとめ。これからやることを決めたり、経過を記入するブログ。

小学生時代の趣味を思い出し、懐かしみながら今に繋げる試み①【ファミコン・カードダス】

f:id:kimanaval:20160710141850j:plain

前回はこれまでやってきた趣味の総洗い出しをしてみた。


これまで私がやってきた趣味一覧【総書き出し】


頑張って思い出そうとしてみたが、まだ何かやってきたことがあるんじゃないかという気持ちでいっぱいである。

私は記憶力が比較的弱めなので、とりあえず思い出すのはここまでにし、小学生時代の趣味を掘り下げ、その趣味でどんなことをして、なにが楽しくて、何がつまらなくて、どうして今続いてないか、今後またやるのか、トータルでやって良かったか、そのあたりを考えてみたいと思う。

ただし小学生時代は取り組みも多いのでちょっと抜粋したい。

<小学生時代の趣味一覧>


ファミコンRPG中心)
我が家にファミコンが来たのは小学校に上がった直後だったと思う。

そのときソフトはほんの少ししかなかった。
アイスクライマードラクエ2スーパーマリオブラザーズマリオブラザーズイーアルカンフーだ。その後最強RPGドラクエ3が登場することとなる。
ちなみに当時のクラスの友人は、ドラクエ3にハマりすぎて、全員レベルが99だった。

学校から帰ると、ファミコンカセットをフーフーしてホコリを取り除き、すぐに電源オン。
晩飯までの間ドラクエを中心にひたすら5つのソフトをループするのである。


もちろんドラクエ2をやっている途中、何らかの拍子でファミコンに触れてしまい、バグってしまったときは怒り狂うのである。
もはや修羅。

マリオブラザーズイーアルカンフーアイスクライマーなどについては、少しずつ難易度が上がりながら延々と同じようなステージを繰り返すだけなのに良く続いたもんだと我ながら関心する。

それでも少しずつうまくなって、クリア出来なかったステージをクリア出来るようになっていったのが楽しかったんだろう。

このあたりのソフトはドラクエ3のように繰り返し型じゃないソフトが出たら自然とやらなくなっていった。

ちなみに今もこの趣味が続いているか?となると続いている。
舞台はスマホに移って通勤のお供である。個人的には最強の趣味なのだ。
据え置きゲーム機は、引っ越した先にもPS2を持ってきたが、正直まったく起動していない。
スマホとPCで事足りてしまうのである。



SDガンダム関連(カードダス)
小学生時代はコミックボンボンコロコロコミックが全盛期だった。
親の手伝いをすることで、これらマンガが手に入り、マンガを読むと、カードダス、ガンプラ、ガン消し、ミニ四駆がとてつもなく欲しくなるのだ。

カードダスはカードを見れば諸に優劣が解ってしまうし、またその家庭が金持ちかどうかもすぐに解ってしまう恐ろしい遊びであった。
ちなみにカードダスとは、スーパーの横などに置いてある、カードが出てくるガチャガチャのようなもの。
昔は1枚20円だった。昔と今じゃ1円の価値が結構違うので、20円は高価だったのかもしれない。
f:id:kimanaval:20160622211007j:plain


通常カードが出てくるかキラキラカードが出てくるかがたまらなく面白く、今考えるとギャンブルか!?と思ってしまうが、その当時はお小遣いをすべてつぎ込んでいた。

そしてネットが無いので、カードダスが置いてある場所が当時はわからなかった。
だから、片方のスーパー横のカードダスが売り切れていれば、隣町のスーパーまで自転車でいくのであった。

ハマった理由は射幸心か。どうしてやめたかというと、ミニ四駆が面白すぎたからだと思う。

やって良かったかと言われると、コレクションの楽しみというものがおぼろげながらわかったし、これは今後も生かされるのだと思う。


今後またやるのかと言われると、形を変えて、カードダスではない別のコレクションをするのだと思う。

実際、時計をちょっと集めたり、パズドラでモンスターを集めたりというのはここ数年でもやっているだけに・・・


<今後書こうと思うもの>
ミニ四駆
ガンダム関連(プラモデル)
・エアガン
・サッカー
・硬筆・書道
・縄跳び
ラグビー
ゲームボーイRPG中心)
・プラモデル(ガンダム中心)
・バスケ
スーファミ
・外で何か楽しそうなことを探す(秘密基地とか、木に生っているザクロを食べたりとか)


以上